バンクイックへの最後の返済で出た端数は

返済をするときに細かな金額となることがあります。
通常は千円単位となりますが、完済まで最後の一歩となったときには端数が出てきます。
atmから返済をするときにこの端数が発生しても三菱東京UFJ銀行atmであれば千円未満の効果の取り扱いもあります。
平日の8時45分から18時までと時間が決まっていますので確認しておきましょう。

また、この端数は細かなことではありますが普段の返済でも使っていくことができます。
三菱東京UFJ銀行atmから返済をするとき、少しでも端数でもよいのでプラスして返済をしていきましょう。
それが大きなプラスになることはないかもしれませんが、その月の利息は加えるように返済するというのも一つの方法になります。
返済額の内訳を確認してみたでしょうか。
残念ながら明細書では確認することができない利息と元金の割合ではありますが、自分で計算をすることはできます。

利息の計算方法は公式ホームページにも記載されていますが、日割りになりますので自分の借入残高と適用金利を確認して計算をしてみましょう。
簡単な計算になりますのでわかりやすいかと思います。

借入残高×適用金利÷1年365日で1日の利息がわかります。
つまり、30万円の借入残高があり金利が14.6%のときにはこのようになります。
30万円×0.0146÷365
一日の利息はいくらなのか、返済日までにどのくらいの利息がかかるのかを計算して端数返済も使っていきましょう。
バンクイック|WEB完結でお金を借りるはこちら